端午の節句飾り(小)

販売価格 8,800円(税込9,504円)
商品番号 wal0004
特定商取引法に基づく表記(返品等)
皐月(さつき)の花と菖蒲(しょうぶ)と蓬(よもぎ)の葉をあしらった、色鮮やかな水引掛け飾りです。

5月、端午の節句の頃にはぐっと日差しが強くなり、花の色も鮮やかに。
お部屋の中にもそんな端午の節句を祝う掛け飾りを取り入れて、季節のうつりかわりを楽しんでみませんか?
枕草子の時代から親しまれてきた薬玉を現代のくらしに寄り添うようにデザインしました。

端午の節句飾り(小)



ずばり、この季節に花を咲かせることからその名が付けられた「皐月」。万葉集にも登場する、日本では昔から愛されてきた花です。
菖蒲は強い飾りが邪気を払うとされ、邪気払い、魔除けに用いられてきました。

下がりの五色の水引は五行説に基づいていて、木・火・土・金・水をあらわしています。

端午の節句飾り(小)



ひとつひとつ丁寧な手仕事で結ばれた水引細工の花たちが、壁にかけるだけでお部屋の印象をぱっと明るくしてくれます。
端午の節句を祝う飾りとして、兜飾り柏餅と粽のお供え飾りと一緒に飾っても素敵。

こちらは気軽に飾っていただける小さいサイズとなります。
より華やかで飾り映えする大きなサイズはこちらです。




※ご注文を頂いてから、一つ一つオーダーメイドでお作りしますので、お届けまで一〜二週間のお日にちをいただきます。特にお急ぎの方は、注文時に備考欄にてご相談ください。

サイズ:全長約34cm、上部分約11cm×8cm×厚み約5cm(一つ一つ手仕事で制作していますので、わずかに違いがございます)


こちらの商品は、配送にポスパケットをお選びいただけませんのでご了承ください。

商品の色をできるだけ忠実に再現するよう努力していますが、ご覧いただく環境によって、色の見え方が若干異なる場合がございます。予めご了承ください。